桜花の囲碁ライフ

囲碁好きおばちゃまの日常。前を向いて歩いて行きたい....

詩集

詩集⑫

2008.12.29 棋譜並べ棋譜を並べてみた。苦手だと思っていたのに。。。凄い!凄い!びっくりする手。なるほど~、と思う手。う~ん。理解不能な手。並べただけで、元気が出てきた、私。碁って不思議。とっても不思議。そして、とっても素晴らしい。。。♪ ラン…

詩集⑪

2008.12..28 悲しい時ちょっとだけ、悲しい時。無理して打ってみた。やっぱり。。負けた。。。石が活きていなかった。考えることが出来なかった。自分の石をただ繫いでいただけ・・・・。対局していただいた。。。さん。ごめんなさい。ちょっと心が元気にな…

詩集⑩

2008.12.24 不安ちょっとした不安、迷いすべて、盤上に現れる。碁とはそういうものか・・・・・もう一度目を閉じて、心を真っ白にして、心静かに対局を見つめよう。。。自分の心に何を問いかけるべきか。盤上の石に何を問いかけるべきか。。。一手ずつ 歩み…

詩集⑨

2008.12.22我が思い すべてをかけて 学び行く真白き碁盤 初冬の寒空 ランキングに参加しています。 クリックしていただけるととても嬉しいです↓ にほんブログ村 囲碁ランキング ランキング参加中ライフスタイル

詩集⑧

2008.12.21 切れちゃったあ。切れちゃった。また切られた・・・・。どうして・・・・?って、自分の打ち方が悪いだけだよな。。。あーぁ。。。死んじゃった。。。御愁傷様でした。。。ポクポク。 ランキングに参加しています。 クリックしていただけるととて…

詩集⑦

2008.12.20 鶴の舞碁盤の上で 鶴が舞うように華麗な対局が出来たなら・・・・もっとおおらかに。。。もっと美しく。。。石の流れは、その羽ばたきを思わせるがごとく、盤面を流れ。美しさを織り成していく。そんな碁が打ってみたい。。。。 ランキングに参加…

詩集⑥

2008.12.20 鶴の舞碁盤の上で 鶴が舞うように華麗な対局が出来たなら・・・・もっとおおらかに。。。もっと美しく。。。石の流れは、その羽ばたきを思わせるがごとく、盤面を流れ。美しさを織り成していく。そんな碁が打ってみたい。。。。 ランキングに参加…

詩集⑤

2008.12.17 置かれた石二線にポン!と置かれた石。たった一個なのに、なんて輝いているのだろう・・・まるで、自分の存在をめいっぱい主張しているかのように。捨石になるのかしら?それとも、ムクムクと動き出す?さぁ、私はどうやって受けよう・・・・心躍…

詩集④

2008.12.13彼方なる 碁友を持ちて 対局す熱き思いに 心躍らん----- 友の日記へのお礼 ----- ランキングに参加しています。 クリックしていただけるととても嬉しいです↓ にほんブログ村 囲碁ランキング ランキング参加中ライフスタイル

詩集③

2008.12.13 眠れぬ夜に眠れぬ夜に、ふと思いをめぐらすと思い浮かんだのは・・・・もう休んでいるであろう碁友、お師匠様、今日の対局・・・・・明日の家族との団欒・・・・ネットの扉を開くと・・・あらら・・・対局の申し込みが入ってました・・・ ランキ…

詩集➁

2008.12.11 対局平常心で始まる対局もある。緊張気味に始まる対局もある。わくわくしながら始まる対局もある。どきどきしながら始まる対局もある。思いっきり戦ってみたい時もある。静かに、優しく打ってみたいときもある。わいわいと楽しく対局したいときも…

桜花の詩集

私が16年近く前に、ネット碁と知り合って囲碁を再開した時に、 囲碁ってこんなにも楽しかったんだ!と思いました。 そしてその楽しさを表現したくて、参加していた囲碁のSNSに詩集を投稿していました。 週末に、その頃書いた詩を、一つずつ公開していこう…